各種お知らせ

国宝特別公開「五重塔」のご案内

~令和大修理前の御開帳~

 

まもなく当山の国宝・五重塔の修理が本格化します。明治33年(1900)以来、およそ120年ぶりの大規模修理。屋根瓦の葺き替え工事等が実施されます。本特別公開後、工事用の足場が組まれ、素屋根が建ち、塔は覆われます。当面の間は内陣のみならず、外観もご覧頂くことが出来ません。今回の特別公開は修理前にご覧頂ける最後の機会となります。是非ご参拝くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

公開期間

前期 10月9日()~11月23日(火・祝 会期中無休
後期 2022年3月1日(火)~3月31日(木) 会期中無休

拝観時間:9時~17時(ご拝観の最終受付は16時45分)

拝観料金(護符付き):大人・大学生 1000円 中高生 600円 小学生400円 (それぞれ団体割引・身障者割引もございます)

 

拝観券は国宝館受付・東金堂受付・勧進所にて販売します。(五重塔前では券売しませんのでご注意願います)

 


【国宝館特別展示「五重塔をもっと学ぼう」】

特別公開期間中、国宝館内にて、『興福寺流記』など五重塔の歴史を物語る史料の一部を展示いたします。

※特別公開チケットを国宝館受付にてご提示頂きますと、国宝館拝観料を団体割引料金に適用します。

 

【特別御朱印について】

本公開にあわせて、五重塔の特別朱印を授与いたします。普段、非公開の五重塔参拝にあわせて、この特別御朱印をお受け下さい。(五重塔柵内の特設朱印所にて随時受付)

 

【五重塔夜間特別開扉について】

10月29日(金)・30日()、11月5日(金)・6日()・19日(金)・20日()

拝観時間:17時30分~20時(ご拝観の最終受付は19時45分)

拝観券は勧進所にて販売します。夜間拝観券:1000円、護符付き

 

【インスタグラム フォトコンテスト~「#わたしの興福寺五重塔」】

五重塔が大修理に入る前に、あなただけのベストショットをインスタグラムで披露してみませんか。

入選作には賞品を贈呈し、朝日新聞公式インスタグラムで紹介します。募集期間は2021年11月末まで。

(応募方法)

①インスタグラム 朝日新聞公式アカウント(asahi_shimbun)をフォロー。

②興福寺五重塔が写っている写真または動画(1分以内)をハッシュタグ「#わたしの興福寺五重塔」を添えて投稿。(ご自身のアカウントは公開設定にしてください)

お問い合わせは、主催の「朝日新聞社 寺社文化財みらいセンター」 jisha@asahi.com まで。

 

【興福寺×八海酒造「樹閒(KONOMA)雪室瓶貯蔵純米酒」販売】

越後の雪室にてゆっくりゆっくり、時の流れを枕に熟成。奈良の興福寺と新潟魚沼の八海醸造のコラボレーションで産まれた完全オリジナルの日本酒です。2000本限定にて販売いたします。

販売:興福寺国宝館内ショップ
価格:1700円(税込)
発売日:2021年10月9日より(無くなり次第販売終了)

 


<ご拝観にあたってのお願い>

・発熱、咳などの呼吸器症状がある場合、体調のすぐれない場合は、入堂をご遠慮ください。

・マスクの着用、消毒液による手指消毒をお願いします。

・飛沫による感染を防ぐため、会話はなるべくお控え頂き、お静かにお参り願います。

・間隔を開けてお並び頂く、ご拝観頂く等、適正距離の確保をお願いします。

・感染拡大予防の為、長時間の滞留はご遠慮願います。

・五重塔初層は狭隘なため、混雑する場合は一時的に入堂規制を行います。

・今回ご拝観頂けるのは「初層内陣のみ」です。上層部に登る事は出来ません。

 

なお、新型コロナの感染状況によっては、以上の内容を更に変更する場合がございます。ご了承ください。

 


お問い合わせ(電話対応:9時~17時)

本坊寺務所 0742-22-7755

 

現在のご拝観について
現在のご拝観について