各種お知らせ

興福寺特別公開2020 中金堂 ~吉祥天倚像 御開帳~

現在、拝観業務を停止している中金堂を、10月24日(土)より拝観再開いたします。

 

それに伴いまして、興福寺特別公開2020と称し、通常非公開としている「厨子入り木造吉祥天倚像(寛慶作・命尊筆)」を11月23日(月・祝)まで厨子を特別に開帳し、公開いたします。

 

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、未だ終息が見えませんが、我々に福徳安楽を与える吉祥天にご参拝頂き、五穀豊穣・天下泰平・家内安全等をお祈り頂きたくご案内申し上げます。

 


 

日程:令和2年(2020)10月24日(土)~11月23日(月・祝)

吉祥天倚像の御開帳は11月23日までですが、中金堂のご拝観は24日以降も継続いたします。

 

拝観時間:9時~17時(最終受付16時45分

拝観料:大人500円 高校・中学生300円 小学生100円

通常の中金堂拝観料と同じです。国宝館・東金堂連帯共通券ではご入堂出来ません。単独券のみとなります。

 


 

※堂内ではマスクの着用をお願いします(マスクはご自身でご準備願います)。また、適正距離(ソーシャルディスタンス)の確保や咳エチケットにご留意・ご配慮頂き、極力拝観者同士の会話・長時間の滞留などお控え頂き、お静かにお参りください。

※高熱、呼吸器症状等がある場合、普段と比べ体調の良くない場合は、ご入堂をご遠慮ください。

堂内が混雑する場合、拝観者同士の距離が充分に保てないと判断した場合は、一時的にご入堂の制限を行います。ご了承ください。

現在のご拝観について
現在のご拝観について