文化財

「国宝」「重要文化財」

仏像

文化財名 読み 安置場所 文化財
阿修羅像 あしゅらぞう 国宝館 国宝
阿弥陀如来坐像 あみだにょらいざぞう 菩提院大御堂 重要文化財
板彫十二神将立像 いたぼりじゅうにしんしょうりゅうぞう 国宝館 国宝
迦旃延像 かせんえんぞう 国宝館 国宝
迦楼羅像 かるらぞう 国宝館 国宝
乾漆十大弟子立像 かんしつじゅうだいでしりゅうぞう 国宝館 国宝
乾漆八部衆立像 かんしつはちぶしゅうりゅうぞう 国宝館 国宝
緊那羅像 きんならぞう 国宝館 国宝
鳩槃荼像 くばんだぞう 国宝館 国宝
乾闥婆像 けんだつばぞう 国宝館 国宝
五部浄像 ごぶじょうぞう 国宝館 国宝
沙羯羅像 さからぞう 国宝館 国宝
舎利弗像 しゃりほつぞう 国宝館 国宝
須菩提像 すぼだいぞう 国宝館 国宝
厨子入り木造吉祥天倚像 ずしいりもくぞうきっしょうてんいぞう 中金堂 重要文化財
厨子入り木造弥勒菩薩半跏像 ずしいりもくぞうみろくぼさつはんかぞう 国宝館 重要文化財
銅造日光・月光菩薩立像 どうぞうにっこう・がっこうぼさつりゅうぞう 東金堂 重要文化財
銅造仏頭(旧東金堂本尊) どうぞうぶっとう(きゅうとうこんどうほんぞん) 国宝館 国宝
銅造薬師如来坐像 どうぞうやくしにょらいざぞう 東金堂 重要文化財
畢婆迦羅像 ひばからぞう 国宝館 国宝
富楼那像 ふるなぞう 国宝館 国宝
目けん連像 もくけんれんぞう 国宝館 国宝
木心乾漆造四天王立像 もくしんかんしつぞうしてんのうりゅうぞう 北円堂 国宝
木造阿弥陀如来坐像 もくぞうあみだにょらいざぞう 仮講堂 重要文化財
木造化仏・飛天 もくぞうけぶつ・ひてん 国宝館 重要文化財
木造広目天立像 もくぞうこうもくてんりゅうぞう   重要文化財
木造金剛力士立像 もくぞうこんごうりきしりゅうぞう 国宝館 国宝
木造地蔵菩薩半跏像 もくぞうじぞうぼさつはんかぞう 国宝館  
木造地蔵菩薩立像 もくぞうじぞうぼさつりゅうぞう 国宝館  
木造地蔵菩薩立像 もくぞうじぞうぼさつりゅうぞう 国宝館 重要文化財
木造四天王立像 もくぞうしてんのうりゅうぞう 南円堂 国宝
木造四天王立像 もくぞうしてんのうりゅうぞう 東金堂 国宝
木造四天王立像 もくぞうしてんのうりゅうぞう 仮講堂 重要文化財
木造釈迦如来坐像 もくぞうしゃかにょらいざぞう 国宝館 重要文化財
木造釈迦如来坐像 もくぞうしゃかにょらいざぞう 中金堂  
木造聖観音菩薩立像 もくぞうしょうかんのんぼさつりゅうぞう   重要文化財
木造十二神将立像 もくぞうじゅうにしんしょうりゅうぞう 東金堂 国宝
木造千手観音菩薩立像 もくぞうせんじゅかんのんぼさつぞう 国宝館 国宝
木造大黒天立像 もくぞうだいこくてんりゅうぞう 中金堂 重要文化財
木造天燈鬼・龍燈鬼立像 もくぞうてんとうき・りゅうとうきりゅうぞう 国宝館 国宝
木造不空羂索観音菩薩坐像 もくぞうふくうけんさくかんのんぼさつざぞう 南円堂 国宝
木造仏頭 もくぞうぶっとう 国宝館 重要文化財
木造法相六祖坐像 もくぞうほつそうろくそざぞう 国宝館 国宝
木造梵天・帝釈天立像 もくぞうぼんてん・たいしゃくてんりゅうぞう 国宝館 重要文化財
木造梵天立像 もくぞうぼんてんりゅうぞう 国宝館 重要文化財
木造弥勒如来坐像 もくぞうみろくにょらいざぞう 北円堂 国宝
木造無著・世親立像 もくぞうむじゃく・せしんりゅうぞう 北円堂 国宝
木造文殊菩薩坐像 もくぞうもんじゅぼさつざぞう 東金堂 国宝
木造薬王・薬上菩薩立像 もくぞうやくおう・やくじょうぼさつりゅうぞう 中金堂 重要文化財
木造薬師如来坐像 もくぞうやくしにょらいざぞう 国宝館 重要文化財
木造維摩居士坐像 もくぞうゆいまこじざぞう 東金堂 国宝
羅ご羅像 らごらぞう 国宝館 国宝