文化財

「国宝」「重要文化財」

畢婆迦羅像(ひばからぞう)


©飛鳥園

【制作時代】 奈良時代
【安置場所】 国宝館
【文化財】 国宝
乾漆造 彩色 奈良時代
像高 155.4cm

 八部衆の「摩羅伽(まごらか)」に相当します。大蛇ニシキヘビを神格化したともいわれます。音楽をつかさどる神で、横笛を吹き、諸神を供養します。
 像は正面を見て、口や顎に髭をたくわえます。