文化財

「国宝」「重要文化財」

舎利弗像(しゃりほつぞう)


©飛鳥園

【制作時代】 奈良時代
【安置場所】 国宝館
【文化財】 国宝
乾漆造 彩色 奈良時代
像高 152.7cm

 釈迦は舎利弗には一目置き、弟子の中でも上首に置きます。学問と徳行にすぐれ、人々の教化に努め、智恵第一の人と称されました。
 像の袈裟(けさ)の折り目は垂直方向に流れており、直立感を感じさせます。