文化財

「国宝」「重要文化財」

銀製鍍金唐花文鋺(ぎんせいときんからはなもんわん)


©飛鳥園

【制作時代】 奈良時代
【安置場所】 国宝館
【文化財】 国宝
奈良時代
2口 径9.9cm 高さ3.2cm

 鋳銀製(ちゅうぎんせい)で外側面にのみ鍍金(ときん)されます。その外側面には4弁、または6弁の花や蕾、葉を持つ蔓草(つるくさ)風の唐花(からはな)文を線刻し、地には魚々子(ななこ)文を打っています。